仮想通貨

オススメの仮想通貨取引所を紹介します!【目的に応じて選択肢は変わる】

今回の記事は下記の悩みを解決することができる記事になっています。

  • 仮想通貨の取引所は数が多すぎてどこを使用するのが正解なのか分からない
  • 仮想通貨の取引所は、日本のものと海外のものはどちらを使用するのがいいのだろうか
  • DefiとかNFTの投資をする場合はどこの仮想通貨取引所を使用したらいいのだろうか

こんにちは、かっしーです。

今回の記事では「オススメの仮想通貨取引所はどこなのか?」というテーマで記事を書いてみました。

この記事を書いている僕は、ビットコインのガチホでも儲けており、アルトコイン投資でも儲けており、Defi投資でも儲けています。

仮想通貨というジャンルで様々な投資をしてきているので、オススメの仮想通貨取引所をたくさん知っています。

かっしー
僕が紹介した仮想通貨取引所で口座を開いておけば、基本的に仮想通貨投資で困ることはまずありません!

【結論】どんな仮想通貨投資をしたいかによって使う取引所は変わる

見出しでも書いているように、どんな仮想通貨の投資をしたいかによって口座を開くべき仮想通貨の取引所は変わってきます。

僕は現物取引やDefi、NFTとやってきましたが、

  • コインチェック
  • GMOコイン
  • Binance
  • Coinbase
  • Gate.io
  • BITPOINT

などの国内・海外の数多くの仮想通貨取引所で口座を開いて取引をしてきました。今あげているもの以外の取引所にアカウントを持っています。

そして、僕はこれらの仮想通貨取引所を目的に応じて使い分けています。

仮想通貨の銘柄はマジでたくさんある

最近仮想通貨の銘柄はマジでたくさんあります。

下記のサイトは有名な仮想通貨のプライスを見ることができるCoin Market Capというサイトになります。

仮想通貨価格、チャート、時価総額 | CoinMarketCap

下までスクロールして、ページ数を見るとこの記事を書いている今(21/11/22)の時点でも77ページもあり、サイトで確認されているものだけでも7,620の銘柄があります。

ですから、当然ある1つの取引所のみで仮想通貨の投資は完結することはありません。

かっしー
仮想通貨の投資をガチでやろうと思ったら必然的にたくさんの取引所で口座を開くことになるのです。

ビットコインをガチホしたい

ビットコインをガチホしたい

「ビットコインをガチホして何年間も放置したい」と考えている方がこの記事を読んでくださっている方の中にはいるでしょう。

そういう方にオススメの取引所は、コインチェックですね。

僕がビットコインのガチホにコインチェックをオススメする理由は、下記の通りですね。

  • ビットコインの現物取引の手数料が無料
  • UIがとても見やすい
  • 大手のマネックスの傘下にある取引所
  • 日本一の取引高となっている

1つずつ解説をしていきます。

ビットコインの現物取引の手数料が無料

僕はこのブログで何度もこのポイントを激おししていますが、コインチェックではビットコインの現物取引(板取引)の手数料が無料となっています。

ビットコインの現物の取引が無料なのは日本の取引所の中ではコインチェックだけです。

コインチェック以外でビットコインを買うとなると、取引手数料として毎回数十円から数百円のお金がなくなっていきます。

少額ですが取引を繰り返すと積み上がってきて大きな金額になっていきます。

UIがとても見やすい

コインチェック見やすい

画面のUIがとても見やすいものとなっています。

取引画面のトップに現物取引の簡易版があり、黒色の画面にチャートと買い注文・売り注文が並んでいる画面に慣れていない人でも手数料無料でビットコインを買うことができてしまいます。

システムは仮想通貨の取引所に限らず見やすくて使いやすくないとダメですよね。見た目がややこしいとどうやって買ったらいいのか分からないです。

かっしー
一部の海外の取引所はマジで使いにくいものがあって、初心者の方にはオススメができません。

大手のマネックスの傘下にある取引所

コインチェックは大手の証券会社グループであるマネックスの傘下にあるので、有事の際の対応に期待することができます。

仮想通貨の取引所ではたまにハッキング事件にあって、仮想通貨が盗まれることがあります。

マウントゴックスという仮想通貨取引所が第一次仮想通貨バブルの時に、顧客のビットコインを大量に盗まれてしまい経営破綻しました。

また、過去に世界一の取引所であったバイナンスでもビットコインが盗まれたことがあります。しかし、バイナンスは会社にお金があったので補償することができましたし、経営にも大きなダメージを受けなかったみたいです。

コインチェックも先ほども述べたようにマネックスグループの傘下にあるので資本力があります。経営体力に問題がないので安心して暗号資産を買うことができます。

日本一の取引高となっている

コインチェックは日本の暗号資産取引所の中では一番の取引高を誇っています。

下はCoinMarketCapの仮想通貨取引所(CEX)の取引高ランキングです。

取引高別仮想通貨取引所

これは毎日更新されているのですが、日本の取引所はコインチェックが1位を維持しており、ビットフライヤーが迫ってきていることが分かります。

コインチェックは世界でもトップ10~15位にランクインしている上に、日本では1位です。

コインチェック

かっしー
コインチェックは日本の仮想通貨取引所ではダントツに支持されているということですよね!

イーサリアムを買ってみたい

この記事を読んでいる方の中には、「ビットコインではなく、今後価格が爆上がりしそうなイーサリアムを買ってホールドしたい」といった考えの方もいるでしょう。

そういう方にオススメなのはGMOコインですね。

GMOコインはイーサリアムの現物取引に対応している上に、手数料が安いです。

イーサリアム以外のあらゆる銘柄の現物取引ができる

GMOコインはイーサリアムを現物取引で入手することができる上に、他の主要な仮想通貨の銘柄も現物取引で買うことができます。

例えば、

  • リップル(XRP)
  • ネム(XEM)
  • ビットコインキャッシュ(BCH)

などの様々な仮想通貨の銘柄を現物取引で買うことが可能です。

かっしー
イーサリアムやリップルを現物取引で安値で買えるのは、日本ではGMOコインくらいだと思います。

DefiやGameFi、NFTの投資をやってみたい

DefiやGameFi、NFTの投資をしたい方は日本の取引所では完結しないです。

海外の取引所とブロックチェーン上のアプリケーションを触る必要があります。

そして、それにはバイナンスでの口座の解説が必須になってきます。

口座の解説自体はサクッとすぐに終了するので、下にボタンリンクを貼っておきます。海外の仮想通貨取引所は日本のもののように手続きはめんどくさくないです。

バイナンスに登録する!

上のリンクから登録してもらえますと、お互いの取引手数料が安くなってお得です!

DefiやNFT投資の方法

DefiやNFTのようなマニアックな仮想通貨の投資をしたい場合は、パソコンスキルが必須になってきます。

スマホではできません。

下に方法を簡単に書いておきます。

  • ブラウザにwebウォレットのインストール(事前準備)
  • 日本の取引所でリップルやイーサリアム、ビットコインを買う
  • 日本の仮想通貨取引所からバイナンスに送金
  • バイナンスで国内取引所から送金した仮想通貨をBNBやSOLなどに両替
  • BNBやSOLをwebウォレットへ送金してDappsで使えるようになる

上の方法ではBNBとSOLを例にあげましたが、他にもMATICやFTM、AVAXでもブロックチェーン上での資産運用が可能です。

かっしー
そこそこ高度なPC操作のスキルが求められるので、YouTube動画などでよく調べたうえでやってみましょう。

国内のオススメ取引所

Defiなどのブロックチェーン上のアプリケーションでの投資をする上でチョイスするべき国内の仮想通貨取引所はGMOコイン一択です。

というのも、現状バイナンスに送金することができる国内の仮想通貨取引所がGMOコインのみであるのが理由の1つになります。

バイナンスが日本の金融庁から警告を受けているせいで、GMOコイン以外の仮想通貨取引所からは仮想通貨を送金できなくなってしまいました。

また、GMOコインは仮想通貨の送金手数料がゼロなんですね!

超マイナーコインを買ってみたい

超マイナーコインを買ってみたい

2021年の仮想通貨のホットなニュースにSHIBという何の実需もないカワイイ犬のコインが暴騰したことがあげられます。

年初からのリターンがなんと、

71,339,144%

という驚愕の利益になっています。

SHIBを年初に1,000円買っておくと、今の段階(21年11月)では7億2,000万円になっています。

そんなばかな話があるのかと思うかたは、下記のSHIBの価格のページで年次のリターンを確認してみましょう。

Shiba Inu(SHIB)価格、時価総額、チャート、基本情報|CoinGecko

ということで、超マイナーコインで億万長者になりたいと考えている方は一定数いらっしゃることと思います。

まずはバイナンスに登録する

超マイナーコインは国内・海外含め一般的な仮想通貨の取引所では取引ができないです。

どうやって買えばいいのかと言うと、先ほどDefiの方法で示したようにブロックチェーン上にあるDEXでしか手に入らないです。

ですからやり方は先ほどDefiの方法で述べた手順を踏む必要がありますのでバイナンスでの口座の開設が必須になってきます。

バイナンスに登録する!

ブロックチェーン上のDEXで両替する

Defiのやり方で述べた、「バイナンスからwebウォレットへの暗号資産の送金」ができたら実際に両替をしましょう。

やり方は簡単でして、買いたいと思っている超安値の暗号資産をネットで検索してどこで買えるのか特定します。

次は実際にDEXで、”Trade”もしくは”Swap”のページで暗号資産を両替します。

そして、後は暴騰するのを待つだけですwwww

かっしー
宝くじやギャンブルに近いので多額の資金を突っ込まないようにしましょう。SHIBは1年で1,000円が7億円ですから、少額で色んな超マイナー草コインを仕込んでおきましょう!!

まとめ

さて、今回は「オススメの仮想通貨取引所はどこなのか?」というテーマで記事を書いてみました。

今回の内容をまとめますと、

  • ビットコインのガチホならコインチェックで口座の開設
  • Defiなどのガチの仮想通貨投資をしたいなら、GMOコインとバイナンスで口座を開設

となります。

これから仮想通貨投資をスタートしたいという方は是非コインチェックで口座を開設してビットコインを買ってみることをオススメします。

買っておいて放置しておくと、爆発的な利益を得ることができるのは間違いありません!!

かっしー
僕は未来の経済的自由のためにずっと毎月ビットコインをたくさん買っていますので、みなさんも買っておくことをオススメします!

コインチェック

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

かっしー

大手企業 → ベンチャー企業 → 大手企業という経歴の男です。本業は経理財務で、プログラミングも組めます。エクセルマクロとかは朝飯前です。 2021年、コロナ禍にベンチャー企業から大手企業に転職して、年収も100万円超アップ! 転職活動がかなり得意です!

-仮想通貨
-,

© 2021 サラリーマン無双 Powered by AFFINGER5